基本的なインストール方法|FuelPHP学習帳

FuelPHP学習帳

2016/04/18 update

コマンドラインからのインストール

インストールしたいサーバにコマンドラインで入ります。

まず、oilコマンドを使えるようにします。

curl get.fuelphp.com/oil | sh

新しいプロジェクトを作成します。

oil create {project_name}

必要なフォルダがダウンロードされて、インストールが完了しました。

手動でのインストール

FuelPHPの公式サイトから、最新版をダウンロードします。

ダウロードしたzipファイルを解凍します。

解凍したファイルをサーバへ移動します。

以下のディレクトリに、書き込み権限を設定します
fuel/app/chache/
fuel/app/logs/
fuel/app/tmp/
fuel/app/config/

書き込み権限の変更は、次のoilコマンドを実行することでも可能です。

php oil refine install

インストール後のデフォルトページ

ブラウザからアクセスして、このようなページが表示されれば、インストールの成功です。

fuel_welcome

PHPを学べる学習サイトのおすすめをランキング形式でご紹介いたします。

1.TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーは、最短4週間で未経験からプロレベルまでを学べるプログラミング学習スクールです。PHPフレームワークでWEBサービスを作れるコースの他、さまざまなWEBアプリ、スマートフォンアプリ開発のスキルを、通うことなく自宅で身につけることができます。まず無料体験レッスンで自分に合うかどうか試してはいかがでしょうか。

TechAcademy 公式サイトへ

2.侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、対面かSkypeでの完全マンツーマンレッスンを提供するオンライン学習サイトです。専属インストラクターがつくだけではなく、カリキュラムを個人にあわせてオーダーメイドできるのが特徴。卒業後の独立や転職サポートもつきます。

侍エンジニア塾 公式サイトへ


スポンサーリンク

FuelPHPに関連した本
はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 改訂版
改訂 FuelPHP入門
fuelphp 逆引きガイド
パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)
GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)
PHPエンジニア養成読本 〔現場で役立つイマドキ開発ノウハウ満載! 〕 (Software Design plus)
更新を受け取る
PHPえんジニア成功する転職
About

PHPフレームワーク初心者を対象に、FuelPHPの基礎、チュートリアルをお伝えするプログラミング学習サイトです。

動作環境について

運営者

更新のお知らせ

follow us in feedly

RSS購読