FuelPHPでコントローラーをサブディレクトリに配置したいときの設定|FuelPHP学習帳

FuelPHP学習帳

2015/06/13 update

FuelPHPでは、コントローラーを通常、以下ディレクトリに配置します。

app/classes/controller/index.php

コントローラーのファイルが増えてくると、ディレクトリを分けて配置したいというケースも出てくるかと思います。

controllerディレクトリ配下にさらにディレクトリを作って、コントローラーファイルを配置するときの設定方法をご紹介します。

コントローラーの記述

例として、次のようにindex.phpを配置することを想定します。

app/classes/controller/test/index.php

この場合、コントローラーindex.phpの記述は、次のとおりです。

class名に「_」(アンダースコア)をつなげて書くことで、サブディレクトリのコントローラーを呼び出せます。

次のようなURLにアクセスすれば、上記が実行されます。

http://example.com/test/index

indexなしのURLでアクセスできるように設定する

上記に紹介したURLでは、/index がないと、コントーラーのindexメソッドを呼び出すことができず、not foundとなってしまいます。

次のような /indexを除外したシンプルなURLでも、実行されるようにルーティングを設定します。

http://example.com/test/

app/config/routes.php

上記のように、routes.phpに追記することで、/indexなしのURLでも、実行されるようになりました。

PHPを学べる学習サイトのおすすめをランキング形式でご紹介いたします。

1.TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーは、最短4週間で未経験からプロレベルまでを学べるプログラミング学習スクールです。PHPフレームワークでWEBサービスを作れるコースの他、さまざまなWEBアプリ、スマートフォンアプリ開発のスキルを、通うことなく自宅で身につけることができます。まず無料体験レッスンで自分に合うかどうか試してはいかがでしょうか。

TechAcademy 公式サイトへ

2.侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、対面かSkypeでの完全マンツーマンレッスンを提供するオンライン学習サイトです。専属インストラクターがつくだけではなく、カリキュラムを個人にあわせてオーダーメイドできるのが特徴。卒業後の独立や転職サポートもつきます。

侍エンジニア塾 公式サイトへ


スポンサーリンク

FuelPHPに関連した本
はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 改訂版
改訂 FuelPHP入門
fuelphp 逆引きガイド
パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)
GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)
PHPエンジニア養成読本 〔現場で役立つイマドキ開発ノウハウ満載! 〕 (Software Design plus)
更新を受け取る
About

PHPフレームワーク初心者を対象に、FuelPHPの基礎、チュートリアルをお伝えするプログラミング学習サイトです。

動作環境について

運営者

更新のお知らせ

follow us in feedly

RSS購読