簡易掲示板(7)ページング機能/Paginationを追加する|FuelPHP学習帳

FuelPHP学習帳

2014/11/05 update
スポンサーリンク

FuelPHPのPagenationクラスを使って、次のようなページング機能を追加していきます。

Pn

コントローラーの修正

前回、コントローラー作成時に、投稿データをデータベースから取得しました。
その箇所に、Paginationクラスの設定を追加します。

▼app/classes/controller/bbs.php

ビューの修正

ビューに、Paginationを追加し、表示させます。

▼app/views/bbs/index.php

次にページネーションのデザインやテキストをカスタマイズするため、設定ファイルに追記していきます。

コアファイル
/core/config/pagination.php

/app/config/内へコピーします。

コピーしたpagination.php を編集します。

▼app/config/pagination.php

ページネーションのデザインはデフォルトの他、bootstrapを選択できるようになっています。
上記のとおり、記述するとbootstrapが適用されました。
(あらかじめ、bootstrapの各ファイルの読み込みが必要)

PaginationのリンクのURLからindexを取り除く

デフォルトだと、ページネーションの各リンクが次のようなURLになっています。

http://example.com/(コントローラー名)/(コントローラーのメソッド名)/(ページ番号)

サンプルだと、以下のようになります。

http://example.com/bbs/index/1

http://example.com/bbs/index/2

このメソッド名indexをURLから取り除いて、以下のようなURLに変更します。

http://example.com/bbs/1

http://example.com/bbs/2

まず、routes.phpに追記します。

▼app/config/routes.php

上記を指定することで

http://example.com/bbs/1

にアクセスされたとき、FuelPHP内部では

http://example.com/bbs/index/1

が実行されるようになります。

次に、コントーラーのページネーションの設定部分を修正します。

各リンクをクリックして正しくページ遷移ができていることを確認します。

以上でPaginationの追加が完了しました。

PHPの求人数で比較する求人サイトまとめ


スポンサーリンク

FuelPHPに関連した本
はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 改訂版
改訂 FuelPHP入門
fuelphp 逆引きガイド
パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)
GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)
PHPエンジニア養成読本 〔現場で役立つイマドキ開発ノウハウ満載! 〕 (Software Design plus)
更新を受け取る
About

PHPフレームワーク初心者を対象に、FuelPHPの基礎、チュートリアルをお伝えするプログラミング学習サイトです。

動作環境について

運営者のブログ

更新のお知らせ

follow us in feedly

RSS購読