簡易掲示板(2)データベース、テーブルの設定|FuelPHP学習帳

FuelPHP学習帳

2014/10/17 update

データベースのtable設計

投稿情報はデータベースに保存します。

ここでは「mybbs」という一つのtableを作成し、ユーザ名やメッセージ、画像ファイル名などを保存します。
tableは下表のように定義しました。

内容カラム名データ型
ID(主キー)idint[11]
ユーザ名namevarchar[50]
メッセージmessagevarchar[400]
画像ファイルimagevarchar[50]
IPアドレスipvarchar[39]
作成日時created_atint[11]
更新日時updated_atint[11]

モデル、tableの生成

次にFuelPHPのoilコマンドを使って、モデルとtableを作成します。

FuelPHPをインストールしたディレクトリに、コマンドラインで移動して、以下を入力します。

モデルクラスとマイグレーションの2つファイルが生成されました。
app/classes/model/mybbs.php
app/migrations/001_create_mybbs.php

次にマイグレーションを実行します。

oil r migrate

MySQLにログインして、テーブルが作られていることを確認します。
migrationとmybbsというテーブルが生成されました。

テーブルmybbsの各カラムがoilコマンドで指定したどおりに作成されていることが確認できます。



FuelPHPに関連した本
はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 改訂版
改訂 FuelPHP入門
fuelphp 逆引きガイド
パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)
GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)
PHPエンジニア養成読本 〔現場で役立つイマドキ開発ノウハウ満載! 〕 (Software Design plus)
更新を受け取る

PHPえんジニア成功する転職
About

PHPフレームワーク初心者を対象に、FuelPHPの基礎、チュートリアルをお伝えするプログラミング学習サイトです。

動作環境について

運営者

更新のお知らせ

follow us in feedly

RSS購読