お問い合わせフォーム(2)入力のビュー作成|FuelPHP学習帳

FuelPHP学習帳

スポンサーリンク

入力部分のビュー作成

app/views/index.php
*ヘッダーやフッターなど共通部分は省略しています。

Formクラスからinputタグ作成するところの解説

第一引数のname属性を、第二引数のvalue値には、確認画面から入力に戻ってきたときのために、フラッシュセッション変数を取得しています。第三引数にはhtml属性を配列で指定します。ここではclassを指定しています。

エラーメッセージの表示

controller側で検証エラーとなったときのメッセージを表示します。
$val->error(‘email’) でvalidationオブジェクトを受け取ったとき、エラーが表示されます。
validationオブジェクトは、のちほどcontrollerで設定します。

submitボタンとCSRF(クロスサイトリクエストフォージェリ)対策のhiddenフィールド

Form::submit()メソッドで、submitボタンが作られます。

Form::hidden()メソッドでは、CSRF対策のためのhiddenフィールドを作成します。

次にコントローラーの作成に進みます。

PHPの求人数で比較する求人サイトまとめ


スポンサーリンク

FuelPHPに関連した本
はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 改訂版
改訂 FuelPHP入門
fuelphp 逆引きガイド
パーフェクトPHP (PERFECT SERIES 3)
GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)
PHPエンジニア養成読本 〔現場で役立つイマドキ開発ノウハウ満載! 〕 (Software Design plus)
更新を受け取る
About

PHPフレームワーク初心者を対象に、FuelPHPの基礎、チュートリアルをお伝えするプログラミング学習サイトです。

動作環境について

運営者のブログ

更新のお知らせ

follow us in feedly

RSS購読